足底筋膜炎について

足底筋膜炎について
足のうら、かかとの激痛でお困りの方へ

「朝起きて足を床につく際に足のうらが痛い」「地面を蹴りだす瞬間がズキッとする」「踵をつくと激痛が走る」
このようなお悩みはありませんか?

足底筋膜は、足の指の付け根から踵(かかと)まで、足の裏に扇状に張られている強靭な腱です。足の骨を下から支えてアーチ(土踏まず)を支持することや歩行・ランニング時にスプリングのようにショックを吸収する役割があります(図1)。

足底の解剖
図1 足底の解剖

長時間の立位や歩行、ランニングなど足底に負担の加わる動作を過剰に繰り返すことにより足底筋膜に炎症が生じ、踵(かかと)の内側前方から中央にかけて痛みが生じます。この症状が足底筋膜炎であり、特徴的な傾向として、「起床時の歩き出し時に足の裏に痛みが生じる」「しばらく歩いていると痛みがなくなる」などがあげられます(図2)。

牽引力と圧迫力のかかるタイミング
図2 牽引力と圧迫力のかかるタイミング
足底筋膜炎の症状について

ランニングやジャンプ動作を繰り返すスポーツ選手や体重が増えて久しぶりにたくさん歩いた人が足底筋膜炎になる傾向があります。
足底筋膜への牽引ストレスが繰り返し加えられることで、腱が微細に損傷し、炎症が発生するのですが、とくにかかと側の足底筋膜付着部に素と列が集中して痛みが出現します。
足底筋膜炎を放置すると「骨棘」と言われる骨のトゲが踵の骨からでてきます。そうなると治りにくくなります。

踵が痛くて病院に行くと、レントゲンで骨折の有無を確認されます。骨に異常がなかったら、足底筋膜炎と診断され、薬や湿布などを出されます。
あとはストレッチの指導をされるかもしれません。しかしこれだけでは、スポーツの時の足のうら、かかとの痛みはなかなか引きません。

足底筋膜炎は、扁平足やハイアーチ、体重がかかった時のアーチの低下など、骨の位置の調整が重要で、炎症を抑え、痛みを軽減する治療とともに、骨の位置を整えることをしていかなければ、また歩いたら(走ったら)、足底筋膜に過剰なストレスがかかって再発することになります。
ですので、今現在起こっている痛みを軽減するだけではスポーツ復帰はなかなかできません。後脛骨筋、前脛骨筋、長趾屈筋、長母趾屈筋、短母趾屈筋、母趾外転筋、長腓骨筋などを強化し、アーチを作るトレーニングをしていく必要があります(図3)。

扁平足の足部について
図3 扁平足の足部について

足底板(インソール)療法やテーピング療法も有効です。さらにアーチだけではなく、全体の姿勢やフォームなども診ていくことが重要です。

Genki鍼灸整骨院では、「痛みをとる」そして「痛みを繰り返さない」ための治療を医師と連携しながら積極的に行っています。
私たちはこれを速攻治療といって、できるだけ早期に痛みをとり、スポーツに復帰できる方法をとっています。
速攻治療のコンセプトは、「早期に痛みをとり、再発を防止すること」で、炎症、循環、柔軟性、筋力の改善が基本の流れです。

Genki鍼灸整骨院・Genki REHAでの
足底筋膜炎の速攻治療コンセプト
足底筋膜炎の治療コンセプト

1.炎症を抑える → 生体微弱電流|除痛鍼|炭酸ガス経皮吸収療法|アイシング

2.筋膜の伸びを良くする → 筋膜リリース

3.筋肉の緊張を緩和する → ダイレクトストレッチ|ガンマ抑制療法|ハイボルト

4.弱っている筋肉(インナーマッスル)を活性化する → 運動療法|EMS

5.良く行う動作で必要な筋力を強化する → 筋力トレーニング

スポーツによる足のうら、かかとの痛みでお困りの方には、まず痛みの早期緩和を図ります。
そして痛みが改善されてから、再発を防止するために、柔軟性の改善と筋肉の強化を行っていくというのが基本の流れです。基本的な流れはあるものの患者様によって弱くなっている筋肉や硬くなっている場所はさまざまです。足底筋膜炎とアーチや姿勢、動きを関連付けて、全体を調整していく治療を行っていきます。

このようにGenki鍼灸整骨院・Genki REHAでは、患者様の状態に合わせて治療プランやリハビリを組み立ていきます。
スポーツ現場で得た知識、技術をベースに近隣の医師と連携をとりながら、早期に痛みをとる治療から再発予防のリハビリまで行っていきます。

スポーツによる足のうら、かかとの痛み、足底筋膜炎の治療に精通した施術者が対応する整骨院・パーソナルトレーニングジムとして、痛みの根本原因にフォーカスした治療とトレーニングを京都市の四条烏丸・四条大宮・二条駅・西京極・丸太町、そして高槻市の皆様にお届けいたします。

実際に足底筋膜炎で来院された患者様の紹介
足底筋膜炎改善のお役立ち動画はこちら

2回目以降の料金は内容によって異なりますが1回あたり500円〜4500円が多いです。

各種お支払い方法

Genki鍼灸整骨院京都店舗一覧

高槻 Genki鍼灸整骨院案内

Genki鍼灸整骨院 金沢田上店店舗案内

 

かどの Genki鍼灸整骨院

Genki REHA

烏丸 Genki鍼灸整骨院

Sports & Beauty Genki鍼灸整骨院 千本三条店

丸太町 Genki鍼灸整骨院

今すぐお近くの店舗へ

高槻 Genki鍼灸整骨院

今すぐお近くの店舗へ

Genki鍼灸整骨院 金沢田上店

店舗一覧

京都市 右京区

かどの Genki鍼灸整骨院

〒615-0901
京都府京都市右京区梅津南広町93

TEL:075-865-0021

◉ 診療時間 祝日
9:00~12:00
15:30~20:00

※△…土曜日は、9:00~17:00の受付です。
※日曜・祝日は休診させていただきます。
(祝日営業している場合もあり9:00~17:00の受付)
※電話もしくはLINEにてご予約可能です。

かどの Genki鍼灸整骨院店内写真

Genki REHA

〒602-8148
京都府京都市右京区西京極徳大寺団子田町64 京都アクアリーナ1F

TEL:075-315-2127

◉ 診療時間 祝日
10:00~14:00
16:00~20:00

※△…土曜・日曜は、10:00~17:00の受付です。
※火曜・祝日は休診させていただきます。
(祝日営業している場合もあり10:00~17:00の受付)
※電話もしくはLINEにてご予約可能です。

Genki REHA店内写真

京都市 中京区

烏丸 Genki鍼灸整骨院

〒604-8227
京都府京都市中京区西洞院通錦小路上る古西町436 興和セントラルビル1F

TEL:075-255-0209

◉ 診療時間 祝日
9:30~13:00
16:00~20:00

※△…土曜日は、9:00~17:00の受付です。
※日曜・祝日は休診させていただきます。
(祝日営業している場合もあり9:00~17:00の受付)
※電話もしくはLINEにてご予約可能です。

烏丸 Genki鍼灸整骨院店内写真

Sports & Beauty
Genki鍼灸整骨院 千本三条店

〒604-8871
京都府京都市中京区壬生朱雀町1 トレコートプレミアム京都二条1号

TEL:075-366-8508

◉ 診療時間 祝日
9:30~13:30
16:00~20:00

※△…土日は、9:30~17:00の受付です。
※水曜・祝日は休診させていただきます。
(祝日営業している場合もあり9:30~17:00の受付)
※電話もしくはLINEにてご予約可能です。

Sports & Beauty Genki鍼灸整骨院 千本三条店店内写真

京都市 上京区

丸太町 Genki鍼灸整骨院

〒602-8148
京都府京都市上京区丸太町通堀川西入西丸太町171 中西ビル1FTEL:075-802-2117

◉ 診療時間 祝日
9:00~12:00
15:30~20:00

※△…土曜日は、9:00~17:00の受付です。
※日曜・祝日は休診させていただきます。
(祝日営業している場合もあり9:00~17:00の受付)
※電話もしくはLINEにてご予約可能です。

丸太町 Genki鍼灸整骨院店内写真

大阪府 高槻市

高槻 Genki鍼灸整骨院

〒569-0804
大阪府高槻市紺屋町7-19 IIDAビル1F

TEL:072-682-5678

◉ 診療時間 祝日
9:30~13:00
16:00~20:00

※△…土曜日は、9:00~17:00の受付です。
※日曜・祝日は休診させていただきます。
(祝日営業している場合もあり9:00~17:00の受付)
※電話もしくはLINEにてご予約可能です。

高槻 Genki鍼灸整骨院店内写真

石川県 金沢市

Genki鍼灸整骨院 金沢田上店

〒920-1157
石川県金沢市田上さくら2丁目7番地 エイムスカイシップ1F

TEL:076-225-7177

◉ 診療時間 祝日
10:00~14:00
16:00~20:00

※△…土曜日は、10:00~18:00の受付です。
※火曜・日曜・祝日は休診させていただきます。
(祝日営業している場合もあり10:00~18:00の受付)
※駐車場はフィットイネスクラブエイムのをご利用ください
※電話もしくはLINEにてご予約可能です。

Genki鍼灸整骨院 金沢田上店店内写真

当院の初回の流れ

お問い合わせ方法はこちら

お電話でのご予約の流れ

一生もんの身体つくる

多くの患者様から喜びの声を頂いています

当院では保険診療が受けられます
保険診療